ロゴ

0235-22-0341
フルーツ

フルーツショップ青森屋
選び抜いたフルーツのご案内

現在3代目の社長自らが産地に赴いてフルーツを厳選!
農家の方が贈答用のみに選んだフルーツを取り扱うので、フルーツには自信があります。
葬儀や法事、お見舞い向けの盛籠・フルーツギフトもご用意いたしております。ご予算に合わせてお選びください。
こちらからフルーツの購入できますよ。

西表島産「ピーチパイン」

イメージ

パイナップルの新しい品種の西表島産「ピーチパイン」。
通常のパイナップルに比べると小ぶりな品種ですが、名前のごとく、桃のような甘い香りします。
果肉は白っぽくクリーミーとジューシーさが楽しめ、
芯まで柔らかいため、全部残さず楽しむことができます。

ハウスさくらんぼ「佐藤錦」

イメージ

その鮮やかな紅色から、樹になるルビーとも言われる佐藤錦。
サクランボの中では日本を代表する品種です。
ほどよい酸味と、豊かな甘さ、 柔らかい実にジューシーで香りもとても良いです。
贈り物にぴったりな高級フルーツです。

「宮崎マンゴー」

イメージ

宮崎マンゴーの特長は、
特に「完熟」にこだわっているとのことで、
十分に熟して自然に落果したものを収穫しています。
もちろん、マンゴーを地面に落としてしまってはいけないので、
一つひとつの果実をネットで包んでおき、
マンゴーが木から落果するのを待って収穫をするということです。

庄内産のいちご「よつぼし」

イメージ

形は比較的整った円錐形で、香りもよく、
半果実の中もかなりしっかりと赤い色のいちご。
固くなく柔らかすぎもせず適度な食感で、酸味は強くなく甘味が広がります。
名前の由来は「甘味」、「酸味」、「風味」が揃って「よつぼし」級に「美味」しい事と、
4つの機関が共同で開発した期待の品種という意味が込められているそうです。
いちご一個売りもしています。

庄内産のいちご「やよいひめ」

イメージ

庄内産の春イチゴ「やよいひめ」。
果皮の色は少しオレンジがかった明るめの赤色で、
真っ赤な大粒で食べ応えがあり、 甘くて果肉もしっかりしています。
いちご一個売りもしています。

庄内産のいちご「かなみひめ」

イメージ

果実は長円錘形で大きく、果皮の色が鮮紅ないちご「かなみひめ」。
果肉が詰まっていて、果汁が多いので食べ応えがあります。
酸味が少なく、さっぱりとした甘さも特徴です。
いちご一個売りもしています。

大分産の柑橘「デコ330」

イメージ

約330日間樹上で栽培していることから、名付けられた「デコ330」。
風光明媚な大分県での県南リアス式海岸地帯で
潮風の当たる傾斜地で栽培されています。
濃厚で深みのある味わいとさわやかに広がる香りが魅力となっています。

ページトップへ戻る